休みには中古屋のはしごⅢ

基本音楽鑑賞のつもり。ほかに映画・本・日記的なもの・ペットなど。

#その他人文科学

令和 退位 ブルーギル

4/27(土) ● 朝日にしてはへんてこりんな解説委員高橋さん、コラム名は替わったが、毒舌を続けてくれそうです。 ワタシの場合は、こういうのがあると、新聞、読む気が起きます。 ● ついでに・・・ あと4日に退位が迫った天皇陛下と、ブルーギルの話。(ネッ…

柳家 小三治/佐藤愛子/中根千枝

1/9(水)この3つはおおむね「古い記事を読みましたよー」というぐらいのメモ書き のつもりなので、読んでいただく必要はありません。中身を紹介している わけでもありませんしね。 どんなかたかなぁという、軽い関心による切り抜きです。 20181225(了) 語…

山本夏彦/「寄せては返す波の音」

20180605(了) 山本夏彦/「寄せては返す波の音」 2000年9月/エッセイ/新潮社/単行本/中古屋 <★★★★> 山本翁のコラム、久々。これはかなり晩年に近いもの。別の編集もので読 んだことがあるものがけっこうありましたね。(亡くなったから、翁はヘンか)超アナロ…

中村亜希/「食べる。」

20180224(了)中村亜希/「食べる。」食べる前に第一話 インジェラ エチオピア第二話 サンボル スリランカ 第三話 水 スーダン第四話 野菜スープと羊肉 モンゴル第五話 ジャンクフード ボツワナ第六話 BBQ 香港第七話 キャッサバのココナツミルク煮込み …

堀田江理さんのコラム3つ

10/5(木) 堀田江理というかたのコラム、なんとなく切り抜いていたもの3つ・・・ ちょっと前にアップした、本谷有希子さんのどうも引っかかるというもの とは違って地味なんですが、この方のものは好きなほうですね。 2年ほど職場があった一宮市です。 こん…

井上章一/「京都ぎらい」

井上章一/「京都ぎらい」 (一) 洛外を生きる ・京都市か、京都府か ・さまざまな肥やし ・京都弁の「桃太朗」 ・山科もきらわれて ・宇治もまた、ゆるされず ・首都のメディア、におだてられ ・山の彼方の空遠く ・ハゲとデブ ・京へいく老人たち ・KYOTO…

ナショジオ日本版 2017年1月号

20170213(了)ナショナルジオグラフィック 2017年1月号 まるごと一冊 多様化する「性」を考える ジェンダー革命 (読み物系) (1)9歳の男女観 (2)曖昧になる男女の境界 (3)「男らしさ」への道 (4)ありのままの自分で (5)スウェーデンの育休パパ …

ナショジオ 2016年11月号(その3)

20161218(了) ナショナル ジオグラフィック日本版 (3)スリランカ 癒えぬ内戦の傷痕 シンハラ人とタミル人が26年にわたって繰り広げた激しい 内戦の終結から、7年の時がたった。スリランカは今、数万 人にのぼる国内避難民と行方不明者という重い課題…

ナショジオ 2016年11月号(その2)

ナショナル ジオグラフィック日本版 2016年11月号 (2)「圏外」へ出かけよう 若者と国立公園 父親と20代の息子が、米国の国立い公園で「デジタル断 食」に挑戦。インターネットが使えないキャンプ生活に、2人 は耐えられるのか。国立公園の未来を担う若…

ナショジオ 2016年11月号(その1)

ナショナル ジオグラフィック日本版 2016年11月号(その1) 火星移住 実現へのカウントダウン (1)火星移住 人類の未知なる挑戦が始まっている 動き出す火星移住計画 火星に移り住む――。そんなSFの ような計画が現実味を帯びてきている。実現に向けてカウ…

ナショナル ジオグラフィック2016年6月号

20160711(了) ナショナル ジオグラフィック日本版 2016年6月号 大特集 自然と人間 (1)略奪される歴史 文化財の違法取引が横行し、人類の文化遺産である 世界各地の遺跡が盗掘者に荒らされている。 (2)イタチザメに会いたい 凶暴と恐れられるイタチザ…