休みには中古屋のはしごⅢ

基本音楽鑑賞のつもり。ほかに映画・本・日記的なもの・ペットなど。

インヴィテイション/シンガーズ・アンリミテッド

イメージ 1
 
20160411(了)
INVITATION/THE SINGERS UNLIMITED & ART VAN DAMME
①Spring Is Here(Rodgers/Hart)2:30
②But Beautiful(Burk/van Heusen)3:02
③We Could Be Flying(Columbier/Williams)4:22
④Violets For Your Furs(T.Adair/M.Dennis)4:21
⑤Invitation(Webster/Kaper)4:04
⑥Cherry(D.Redman)2:23
⑦Ecstasy(A.v.Damme/L.Skalinder)3:30
⑧Let There Be Love(B.R.+M.Gibb)2:34
⑨My One And Only Love(R.Melling/G.Wood)3:44
⑩Wave(Jobim)3:16
⑪Good Bye(G.Jenkins)2:53
 THE SINGERS UNLIMITED
   Gene Puerling ・ Don Shelton ・Len Dresslar ・Bonnie Herman
 THE ART VAN DAMME QUINTET
   Art van Damme(Accordion)・Sigi Schwab(g)・Heribert Thusek(vib)
   Eberhard Weber(b)・Charly Antolini(d)
 録音:1973年6月、独、Villingen、MPS-Studio  Tot.37:21
 CD/Ⓟ1974 MPS Records/ⓒ2014 Edel Germany GmBH/輸入/ネット
 <★★★★☆>
 
シンガーズ・アンリミテッドの最高傑作はこれじゃないかと、ひそかに
考えているアルバム。
(もっとも、聴いたアルバムが9枚、聴いたことがないアルバムが6枚
もあるけどね。)
当盤はLPでも持ってはいるのですが、レコードプレーヤーの状況はい
ささかならず、お寒いものなので、CDでと。
ありがたくも比較的安く手に入った。
  この頃、LP人気が高まっているんですかね。新しいプレーヤーが
  宣伝されていた。30万円強。そりゃ台数いかないからねェ、わかる
  けどさぁ。 
  人気が高いのはジャズ系だけじゃないのかなあ、そうでもないの?
アコーディオンクインテットとの共演。
オシャレこの上ない。ジャズっぽさもハーモニーも万全。
もともと多重録音で‘造られた’音(声)ではあるけれど、録音もいいと
思う。
ディスコグラフィー
① In Tune (with Oscar Peterson)(1971年)
② A Capella(1971年)
③ Christmas(1972年)
4 Four Of Us(1973年)
⑤ Invitation (with The Art Van Damme Quintet)(1973年)
⑥ Sentimental Journey (with The Robert Farnon Orchestra)(1974年)
⑦ A Capella II(1975年)
⑧ Feeling Free (with The Pat Williams Orchestra)(1975年)
9 A Special Blend(1976年)
10 Friends (with The Pat Williams Orchestra)(1977年)
11 Eventide (with The Robert Farnon Orchestra)(1977年)
⑫ Just In Time (with The Roger Kellaway Cello Quintet)(1977年)
13 The Singers Unlimited With Rob McConnell And The Boss Brass(1979年)
⑭ A Capella III(1980年)
15 Easy To Love(1981年)
○の他に寄せ集めの一種ベスト盤が2枚ある。この2枚、曲はだぶらない。