休みには中古屋のはしごⅢ

基本音楽鑑賞のつもり。ほかに映画・本・日記的なもの・ペットなど。

高野秀行/「未来国家ブータン」

イメージ 1
20160416(了)
高野秀行/「未来国家ブータン Bhutan ―the future state―
  第一章 ブータン雪男白書
  第二章 謎の動物チュレイ
  第三章 ラムジャム淵の謎
  第四章 ブータン最奥 秘境の罠
  第五章 幸福大国に隠された秘密
    ⓒ2012/単行本/エッセイ/集英社/中古屋
  <★★★☆>
Amazon商品説明)
ブータン政府公認プロジェクトで雪男探し!!
「あの国には雪男がいるんですよ!」。そのひと言に乗せられて高野氏はブー
タンヘ飛んだ。雪男を探しながらも、「世界最高の環境立国」「世界で一番幸
せな国」と呼ばれる本当の理由にたどりつく。
GNPよりGNH(国民総幸福量)、生物多様性、環境立国…今世界が注目す
る「世界でいちばん幸せな国」の秘密を解き明かす。
薬草関係の自由な調査にかこつけて、雪男のこと(まあその周辺の事柄も
含めてというようなことだと思うが)をも自由に調べさせてもらえるという、破
格の条件下での冒険譚。
だから、まあずっと前の冒険譚ほどの切実感はとぼしいが、絡みが多いだけ
に、それだけ広くブータンのことがわかる仕掛けにはなっている。
世界から見れば、周回遅れの国なのに、世界の国が今や横並びになってい
るような状態だというのが、たいそう面白い。
スーパーアイドルである国王のありようもしかり。
高野氏に終始付き合ってくれる若者が、じつにいい。ピンボケなどではさらさ
らなく現代的。著者と彼がW主役といってもいい。
 
そうそう、「世界でいちばん幸せな国」かどうかについては、まあ何が評価さ
れているのかということだけなら少しばかりわかったかな、という程度。