休みには中古屋のはしごⅢ

基本音楽鑑賞のつもり。ほかに映画・本・日記的なもの・ペットなど。

保健センター/病院/喫茶店

(昨日のメモから)

9/27(木)

この市では大きなT病院に、早起きして行く。
といっても、とりあえず用事はその入り口にある「保健センター」のほうです。
‘特定保健指導’というもので、受けた健診結果を判断して送られてきた案内
によれば、
  メタボのイエローカード
  あなたは ‘動機付け支援’レベルです
  まだ間に合います!
一時間半の講釈や改善計画作成。集まっていたのは60代から80代のジイサ
ンバアサン10数人。(そうだ!オレもジジイ!)
ワタシの問題点は大体わかっていて、体重はほぼ一定なのに、中性脂肪、空
腹時血糖がどんどん上がっていること。
原因は
〇運動不足 〇アルコールを必ず摂るわりにご飯や麺類も併せて摂ってしまう
ことが多い 〇一日ほぼ2食だが間食の摂り方が良くない 〇夜の食事が遅い
〇噛み足りない 〇食事一回の量が多い
まあこの辺り。栄養は摂っているつもり。
講釈内容に理屈がわからないものが多く、いちいち咬みつくように説明を求め
たので、、、‘このクソジジイ!’と嫌われたと思う。(彼女ら講師や職員さんた
ちには慣れたことかもしれへんけどネ)
目標立てをして保健センターを出る。3か月追いかけられるんだと。イヤダネ。
ここを出たのは最後。
スミマセンデシタネェ、親切に教えてくださっていたのに。
次は病院のほうに行く。示し合わせていた通り、タクシーで眼科(定期)のほう
に先に来ていたオフクロを迎えに。
「目のカスミがひどいので、なんとかなりませんかねぇ」と懲りずに訊いてみた
ところ、答えはもちろん『緑内障の後遺症なので、もうどうしようもない』。
次は12月末。循環器系の定期検査も同じころ。
目が見にくいのは前々からで、それがいかに困ることかはよくわかる。でもだ
からと言って、慰めようもない。いたって狭い視野で新聞にざっと目は通せて
いるようだし書きものもなんとかこなす。刃物も隠れて使っている。ただしそれ
らで相当疲れるらしいのだが、体調は比較的安定している。世俗的な関心も
減っていない。
昼ご飯を飛ばしているので空腹で、トーストを食べたいと言いだし、帰り道の名
古屋発祥のコーヒー店に寄る。
パンのみならずいろいろたらふく食ってたなぁ、大したもんだ。
ワタシも付き合いまして、夕刻からの仕事の後、また食べるから、本日は、ワタ
シのほうは珍しく3食になる勘定。(体重が増えそうだ!ラッキーなことに、これと
いった疾患などもなく、健康なほうだと思う。)
オフクロの住まいからそそくさ戻る最中、いつもどおり車内でCDをかけている。
今はヴィラ=ロボスの交響曲が入っている。なかなかいい・・・
と、楽章の切れ目で音が消えたとたん、聞こえてきた、なんとツクツクボウシ
9月27日やで。
秋雨前線の影響だとかで、この数日雨が降ったりして、とにかく気温がぐっと下
がっていたのに!
きょうは昼間は暖かくなりはしたけれど、それにしても・・・ビックリ。

戻って、さあ今日もこれから仕事。

イメージ 1
テーブルナイフで半分に切って、見栄えの良くない果実を、チュバッと吸い取る。
種と少しさらっとしたものが舌に残って、これはペッペッ!
ヤマボウシももうほぼおしまい。