休みには中古屋のはしごⅢ

基本音楽鑑賞のつもり。ほかに映画・本・日記的なもの・ペットなど。

ヒトの適応力・・・

 
8/10(水)
64.60kg
オリンピック競技、無作為に選んでますが、夜遅くまで観てしまいます。
すこし睡眠不足気味ですが、まあ、たまたま朝は突発がない限り、ゆっく
りできる身分なので、ラッキーです。
観ていてリキが入るのは、一般的でしょうが、水泳、体操、卓球、柔道など
でしょうか。
陸上が始まったらそれも。30℃を超えるような気温だというから、カケッコ
などたいへんだなぁ。
アメリカ大陸では時間差はほとんどなく、ヨーロッパでも大したことはない
が、日本なんざ完全に12時間の時間差。それを思うと、ずいぶん遅い時
間までやっている。
競技によっては放映時間のために、米国が相当‘強権発動’して、競技時
間を動かさせているとか聞こえてくる。それはともかくとしても、現地時間で
夜の12時ごろでも競技がされているみたいで、ちょっとビックリ。
男子200mバタフライの決勝と男子800m自由形リレーに入った力がちょっ
とほぐれたところです。(イヤー・・・アナウンサーの声も裏返っちゃう)
お盆まであと5日。
朝のクマゼミの‘音圧’がすっかり低くなってきました。
××暑さはひどいもんだ。
その暑さへのヒトの対応能力について、ワタシには本でお馴染みの長谷川
眞理子先生(進化人類学者)の談話をまとめた記事(8/9)があって切り取
っておいたもの。
涼しくなるわけではないけどね。
 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3